頬が全体的に垂れ下がる

ほうれい線がくっきり刻まれる原因の一番目には、「肌のたるみ」が挙げられます。 肌がたるむのは、首の筋肉や表情筋が衰えたからだと考えられます。

表情筋とは、顔面の下にある筋肉の総称で、頬から口の辺りの筋肉、目の周りの筋肉、口の周りの筋肉、など細かく分けると、その数は30種類以上になります。その精密に役割分担された筋肉が、目や口などを動かすことで、私達はさまざまな表情を作ることができます。

若いうちは、筋肉の強さが重力に勝り、皮下脂肪を高い位置でキープすることができますが、歳を取るにつれて、頬の筋肉も緩み、重力に抵抗し切れなくなり、頬の辺りの皮下脂肪を高い位置で支えられず、頬が全体的に垂れ下がるというわけです。バストやヒップがだんだん垂れてくるのと同じ現象です。

紫外線と乾燥

頬の皮下脂肪が垂れ下がると、ちょうど頬の境界線に当たるほうれい線の上に、皮下脂肪が覆いかぶさるように溜まるので、その結果、ほうれい線の溝が深くなるというわけです。

また、ほうれい線は、シワです。シワをより深く刻む主な外的要因は、紫外線と乾燥です。紫外線は、肌の奥まで入り込み、皮膚の組織を傷めるので、シワだけでなくシミの原因でもありますし、皮膚の病気を引き起こす元で、肌にとってはデメリットだらけです。

肌は乾燥していると、埃や紫外線、その他の刺激物質に対して、無防備な状態になります。きちんと保湿していれば薄く目立たないシワで済むものも、乾燥しているとなかなか回復できませんし、ほうれい線のような既存のシワは、乾燥によってさらに深く刻まれていくでしょう。

その他に様々な意見も

シワの内的な理由としては、不規則な生活、睡眠不足、暴飲暴食、喫煙、健やかな肌に必要不可欠なビタミンCやコラーゲンの不足、そして精神的なストレスなどが挙げられます。

他には、体の歪みが肌を含む体の不調の全ての元凶だと考える人もいます。

また、ほうれい線は、顔の骨格によるという意見もあるようです。

Copyright (C) 2007 ほうれい線について〜マッサージ方法. All Rights Reserved.