今すぐ隠したい

日頃からほうれい線に悩んでいるわけじゃなくても、寝不足だったり、大きなストレス抱えていたり、生理だったり、いつもよりもほうれい線が気になる日もあるでしょう。

ほうれい線の対策には表情筋の体操やマッサージが有効的ですが、効果を待っている暇なんてない、今すぐ隠したい、そんな急を要する場合には、メイクで少しでも目立たなくさせる方法があります。

厚塗りしてしまったことはありませんか?

朝、ほうれい線がくっきりの顔に驚いて、慌ててファンデーションを厚塗りしてしまったことはありませんか?気持ちは十分にわかりますが、これでは逆効果です。

溝にファンデーションが溜まるし、時間の経過と共によれてしまいます。必死に隠しているのがバレバレですし、化粧直しに明るい場所で鏡を見てゾッとしてしまうなんて事態を招きます。

しわなど隠したい部分ほど、他の場所よりファンデーションを薄く塗る。勇気が要りますが、これが鉄則です。

しわが目立つということは、影になっていると考えるといいでしょう。影に対抗できるものは光です。まずは明るいコンシーラーでほうれい線をなぞります。そのままではラインがわかってしまうので、必ず指で境界線をぼかすこと。

そしてファンデーションは薄く塗り、ハイライトをふわっと乗せます。パールが入った化粧品は、光の加減をいい具合にコントロールしてくれるのでおすすめです。

ほうれい線自体は、このように明るくすることで目立たなくさせます。仕上げに、人々の視線がほうれい線より口元に行くように、リップを塗る時はリップライナーで唇の輪郭をきっちりふち取ります。

隠しているだけですが

ただし、メイクで隠すのはあくまでも隠しているだけで問題の解決にはなりません。

ほうれい線が気になり始めたらメイクで隠しつつ、表情筋の体操やマッサージをしたり、美容液やクリームを使ったり、バランスのいい食生活を心がけたり、睡眠時間をたっぷり取ったり、喫煙者の場合は禁煙するなど生活全般を見直すことが大切です。

Copyright (C) 2007 ほうれい線について〜マッサージ方法. All Rights Reserved.